MENU

即日キャッシング比較サイト│今すぐ借りるならどこがいい?

今すぐお金を借りたい人は即日キャッシング

今すぐお金を借りたいという人にとって、頼りになるのが即日キャッシングです。「即日融資可能」や「即日キャッシング可能」といったものを選べば、申込をした当日にお金を手にすることができます。

 

もちろん、審査に通らなければお金を借りることができませんのでこの即日キャッシングというのは必ず即日で利用できるというものではありませんが、最近では審査時間最短30分、融資まで最短1時間など非常にスピーディーな融資を行うところもあり即日での借入に期待が持てます。

 

では今すぐ借りるならどこで借りたらいいのでしょうか?即日キャッシング可能な業者はたくさんあるため、どうやって比較したらいいのか?悩んでしまう方もいらっしゃるかと思います。

 

即日キャッシング比較の際のポイント

まず比較の際には数ある即日キャッシング可能な業者から選んでいくのではなく、どこでなら即日で借りられる可能性が高いのか?という点に着目して絞り込むとよいでしょう。即日キャッシングの会社はそれぞれ審査基準が違いますし、審査にかかる時間もまちまちです。また、即日で借りられる手段にも違いがあります。そのため、即日キャッシング比較の際には以下のようなポイントに気をつけてみてください。

 

・審査時間の早さ

まず審査が早いこと、これは、即日キャッシング業者比較の際の一番のポイントとなります。例えば低金利で高額融資も可能な魅力的なカードローンが即日融資可能だったとします。しかし、低金利なカードローンというのは、利息収入が少なくなる分審査が慎重になります。そのため、即日融資は「可能」であっても審査に時間がかかってしまい即日でお金を借りられない可能性が考えられるというわけです。即日キャッシングを考えているのであれば、「審査時間最短30分」など審査スピードの速いものを選ぶとより即日で借りられる可能性が高くなります。

 

・即日融資の手段の多さと即日融資可能な時間の長さ

即日キャッシングというと振込での融資が一般的ですが、振込融資は当日中に借りられる時間に限度があります。銀行の営業時間が15時までだからです。審査にもしも時間がかかってしまったら間に合わなくなってしまいますよね。

 

そのため即日キャッシングを確実にしたいと考えるのであれば、振込以外の方法でも融資可能なところを選べば即日で借りられる可能性が高くなります。大手の消費者金融では全国に自動契約機を設けています。店鋪窓口よりも営業時間は長く、遅いところでは22時まで営業しているところもあります。

 

自動契約機ではその場ですぐにローンカードの発行ができるようになっているため、もしも当日振込が間に合わなくともこちらでカード発行すればすぐにATMなどからキャッシングができます。また、自動契約機の他にも特定の銀行口座なら振込融資が即時反映されるものや手持ちの銀行のキャッシュカードにローン機能を付与するタイプなどもあります。

 

・審査の柔軟さ

審査がいかに早く終わったとしても、審査に落ちてしまったらお金を借りられずに終わってしまいます。そうなりますと、また次にどこか申込をしなければならず、時間的にも即日での借入はどんどん厳しくなっていってしまいます。即日キャッシングを希望するのであれば、比較的審査が厳しくないところを選ぶことも必要です。

 

即日審査と即日対応は即日融資可能?

即日審査と即日対応、それに即日融資、とても似ているようですが意味が全然違いますので注意が必要です。ここで間違ってしまいますとその日中にお金を借りることができなくなってしまいます。

 

【即日審査】

即日審査は「審査が」即日なのであって、即日で融資を受けられるということではありません。審査がその日のうちに終わるのであれば、融資も受けられるのでは?と思われるかもしれませんが、審査が即日であっても融資方法がなくてはお金を借りることができません。「即日審査」の表記だけで「即日融資」とは書かれていないところに申込をするには、審査だけでなく即日融資が可能なのかどうか、事前に電話などで問い合わせをして確認したほうがいいでしょう。

 

【即日対応】

カードローンを紹介しているサイトをいくつかみていますと、「即日融資」と書かれているものもあれば「即日対応可能」などと書かれているものを目にすることもあります。しかし、何に対して「即日対応」が可能なのかが今ひとつはっきりとしません。即日で融資が可能なのか?それとも即日で審査に対して対応するのか?利用の前に公式サイトを必ずチェックしましょう。

 

このように、「即日」とついていてもその日中にお金を借りられるという意味なのかどうかはわかりません。申込をしてから「こんなはずじゃなかった」とならないように、疑わしい場合には公式サイトをまずみてみるか、もしくは直接電話で聞いてみた方がいいでしょう。

 

消費者金融と銀行カードローン

消費者金融と銀行カードローン、どちらで借りるのがいいか比較される方も多いかと思います。まずはどういった特徴があるのかをかんたんに比較してみましょう。

 

【消費者金融】

・審査が早い
・審査が比較的柔軟
・自動契約機があるなど手続きの利便性が高い
・金利が比較的高い
・総量規制の対象になるためあまり高額な借入ができない

 

【銀行カードローン】

・審査が二重審査で慎重なため時間がかかることがある
・審査が厳しい傾向にある
・低金利なものが多い
・高額の借入も可能
・総量規制の対象外であり専業主婦も借入できることも

 

消費者金融にも銀行カードローンにも、どちらにも即日キャッシングが可能なものはあります。しかし、審査の早さや柔軟さ、手続きの利便性などの面から考えますと消費者金融のほうが即日キャッシングに向いていることがわかるかと思います。もちろん、これは傾向であって、全ての銀行カードローンの審査が同じように厳しいわけではありません。ですが支払いが迫っているなど緊急の場合にはやはり消費者金融のほうがおすすめといえます。

 

高額な借入で少しでも低金利でお金を借りたいのであれば銀行カードローンがおすすめですが、急いで借入したい場合、また小額の借入をしたいという場合にはやはり消費者金融を利用した方がよいでしょう。